--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-03-24(Thu)

昨日のきのこ②野外で白バック。すべては虫嫌いのために...。

前の記事の続きです。
22日にトガリアミガサタケを見たのですが(ブログにも書きました)、その時は時間がなくて採取できなかったので今回採取してきました。

ということで、白バック写真です。

160323_photo_02_03

じつはこれ、採取現場で撮影した写真です。


160323_photo_02_01
こんなかんじで、野外で撮ってみました。

家の中で黒バック写真や白バック写真などを撮影していると、よく、きのこから虫が出てきます。
きのこに虫はつきものですが、虫が嫌いなぼくにはそれがけっこう嫌です。
トビムシ・ウジ虫など、ティッシュでつぶせば死ぬ虫とか、ダンゴムシ・ワラジムシとか、つまんで外に捨てられる虫はわりと平気なのですが。
アミガサタケの仲間はよくムカデ、ハサミムシ、ヤスデやダンゴムシなどが中にいるので、嫌になります。゚(゚´Д`゚)゚。
標本にする用だったら我慢しますけど。。(←なにそれ)

庭があったら、庭で撮影できるんですけど、庭ないし。

んじゃ、外で撮影すればいいじゃん?ってなりました。

160323_photo_02_02

本の上に半透明の板を置いて(ぼくは、家の棚の部品を使っています)、その下に光が反射されるよう斜めに白レフを置きます。
斜めにするのには、標本用のアルミホイルの芯を使用しました。
その上にドームスタジオを置くだけです。(この場合太陽光なのであまり意味ないかも?ですが)
けっこう簡単に、野外で撮影できました。


160323_photo_02_03

野外で撮影したもの。このような綺麗な画像が得られました。
(※少し編集(深度合成などの処理)をすると、上記の写真のようになります。)


問題点はないかと言われると、あります。
たとえば、アイランプなどの照明を使用することができないため、また太陽光のみで撮影しているため、理想のライティングを行うことができません。また、いつも白(黒)バック写真の撮影に使用している大きい三脚はとても重く、持ち歩きに適していません。

また、家ではもっと大きい半透明の板(これも家の棚の部品)を使用しているのですが、大きいのでリュックに入りませんでしたので、やむを得ず小さいものを持ってきました。なので、大きい被写体を撮影することができません。今回のトガリアミガサタケも、ギリギリな感じでした。

また、白バックのみならず黒バック写真も撮影したいところですが、布を上からかける方法がいまのところありません。(ただし、この問題は解決できそうです。)

デメリットよりメリットが大きいかと言われると、そうでもなさそうです。
これは、少し考えものです(´・_・`)

というか、虫嫌いを克服できればすべての問題は解決するんですけどw


160323_photo_02_04
スポンサーサイト
2016-03-24(Thu)

昨日のきのこ①生き物が目覚めた。

昨日、23日の写真です。
もう春って感じでした。冬の静かな森とは全然違って、虫たちが動き回っていました(^^)

160323_photo_2
オオイヌノフグリをアップで。これ、花粉?

160323_photo_4
アシブトハナバチ、だっけ?

160323_photo_1
サクラが咲き始めていました。

160323_photo_3
ヒメオドリコソウ、アップで。毛がかわいい。

160323_photo_5
ツチグリ。急斜面に生えていました。
2016-03-22(Tue)

クロサイワイタケ属

このところ、まともにブログを書いていなかったけど、できる範囲で書いていきます。
今日のきのこ書きます。
毎日のように探しに行ってるんですが、全然追いついてないんですが、全部リセットして今日からやります。
全部紹介していたら長くなるので、面白いきのこだけ紹介します。
ってことで。
方針ちょっと変更しました。

160322_photo_02
トガリアミガサタケ
いつも行っている山なんですが、ここにも出るなんて知りませんでした。
新しいシロを開拓♪

160322_photo_03
りっぱなトリカブトがたくさん生えてました。
猛毒です(´・_・`)

160322_photo_01
160322_photo_04
Xylaria sp.
先っぽだけ白いし、基部には微毛が密生してるし、個人的に気になる種です。
長さ2〜4cmほどです。

160322_photo_05
上記のXylariaに発生していた微小なチャワンタケです。径0.3mmくらいしかありません。
Encoeliaに属するんでしょうか。

追記 Lasiosphaeria ovinaの可能性が高いと教えていただきました。

ほかには、ナヨタケ科・ケコガサタケ属が観察できました。
ウラシマソウやヤマネコノメソウもたくさんでてきていました。
2016-03-20(Sun)

アシボソアミガサタケ?

今年まだ行っていないシロに行ってみたら、たくさん生えてた。

160319_ashibosoamigasatake_photo_thumb_1
160319_ashibosoamigasatake_photo_thumb_2
神奈川県横浜市 2016年3月19日

いままで、ベースラインで保存していたけど、プログレッシブで保存することにした。



2016-03-20(Sun)

ツチグリ

典型的な子実体は、ひさしぶりに見た。

160319_tsutiguri_photo_thumb_1
160319_tsutiguri_photo_thumb_2
神奈川県横浜市 3月19日


2016-03-20(Sun)

トガリアミガサタケ

アミガサタケ。
このところ、ひとつのシロしか見に行っていなかったけど、別のシロも見に行ってみた。
そしたら、たくさん生えていた。
もう春なんだね。

160318_togariamigasatake_photo_thumb_3
160318_togariamigasatake_photo_thumb_1
160318_togariamigasatake_photo_thumb_2
2016年3月18日 神奈川県横浜市
2016-03-18(Fri)

チャムクエタケモドキ

アシの枯れ草に群生していた。
吸水性が強くて、白いものはまるで別種みたい。

160316_chamukuetakemodoki_thumb_2
160316_chamukuetakemodoki_thumb_1_jikken_2
160316_chamukuetakemodoki_thumb_whiteback_1_jikken_2
チャムクエタケモドキ
2016年3月16日 神奈川県横浜市
2016-03-18(Fri)

ワカフサタケ属?

cortinariussp1_thumb_2
160316_cortinariussp2_thumb
ワカフサタケ属?
2016年3月16日 神奈川県横浜市
周囲に樹木は観察できなかったため、また枯れ木に発生している子実体が見られたため腐生菌と思われる。

2016-03-18(Fri)

オオチャワンタケ

160312_oochawan_myuzufesuta_jikken
オオチャワンタケ?
神奈川県小田原市 2016年3月12日
2016-03-11(Fri)

アシボソアミガサタケ

160225_ashibosoamigasatake_v2_jikken

2016年2月25日

作曲依頼

ひかるに作曲依頼を出すことができます。
この広告を埋め込む場合、こちらのコードを参照してください。
プロフィール

ひかる

Author:ひかる

こんにちは!ひかるです。
きのこが大好きな中学1年生です!♪(*^^)

「HKCP(ヒカシーピー)」という会社・グループの代表です。
主にその活動をしています。
公式サイト

所属は東京きのこ同好会、神奈川きのこの会、地球博物館の菌類ボランティア、日本菌学会関東支部など。!
専門はベニタケ属(のつもり)。


きのこ以外の趣味は、ピアノ、オーケストラの作曲、プログラミング、映像制作などなど。
2014年春、ピアノコンクールの全国大会で優勝したよ(>▽<)/
2015年夏、ぼくの作った曲がオーケストラで演奏されたよ(・∀・)
Soundcloudにアップしました(‘・・)ゞ→こちら


プログラミングは、PHP、javascriptなんかいろいろやってます。

最近は撮影にはまっています。


気軽にコメントとかよろしくお願いします^o^

twitterもやってます!@hikasukeponです!

よろしくお願いします〜!(^_-)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
ブログランキングやってます!
ブログランキングやってます。 もしこのブログが面白いというかたは、ぽちっ!とお願いします。

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
Twitterやってます!
Twitterやってます(^_^
カテゴリ
月別アーカイブ
ミニきのこ図鑑
図鑑と言っても、写真と名前です。 写真集と言ったほうがいいかもしれません。 ぼくが採った/撮った写真を使用しています。 本家サイト
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
84位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

MANGA41

天然歩記~山菜・きのこの無名庵ブログ~
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。