--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-06-30(Sun)

ちょっと公園の散策シリーズを中断して・・・

今日、また林に行ってきました。
早くもテングタケを発見。
イボテングタケじゃないですよ。
テングタケですからね。
tengutake11111111
tengutake2222222
ダンゴムシとキノコムシがとてもたくさんいましたー



aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
bbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbb
イグチとその裏


ccccccccccccccccccccccccccccc
ホウライタケ科


ddddddddddddddddddddddddddd
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
なんでしょうね?イグチでしょうね?


fffffffffffffffffffffffffffffffffffff
またイグチ。この日はイグチの豊作。


gggggggggggggggggggg
なんなんだろぅね?



ずーっと見たかったイグチとテングタケ。
ほぼ毎日見るようになった。
スポンサーサイト
2013-06-30(Sun)

公園の散策5 ウラベニガサ科・ホウライタケ科・ヒトヨタケ科

こんにちわ!ひかるです。
今回はウラベニガサ科とホウライタケ科とヒトヨタケ科を報告します。
・・・といっても、名前が分かるきのこは少ないですが。
名前分かったらコメントよろしくお願いします(_ _)
さてさて、まずはウラベニガサ科から行きましょう。
全て"ウラベニガサ科の一種"なので、ご了承ください・・・。

urabenigasa1111
やっぱりウラベニガサ科の一種(・ω・)

urabenigasa2222
うーん…(゜_゜>)分からない(-.-;)

続いてはホウライタケ科です。

houraitake?
結構大きいですよ。ホウライタケ科かどうかはよくわかりませんが、
ホウライタケ科に似ているような気がします。

????????
?????????

???????????
???????????
見にくい写真ですがよく見ると茶色いのがいっぱい生えてます。


次はヒトヨタケ科です。

kiraratakekikikikikiki

キララタケ(☆∀☆)。右の幼菌から2番目の個体はよく見ると左の方に点々があります。


hitoyotakekekekeke
ヒトヨタケ、でいいのかな?
違うような・・・
なんかよくわかりません・・・(-.-;)


次回はラッシタケ科、イグチ科、その他です。お楽しみに!

2013-06-30(Sun)

公園の散策4 ベニタケ科・テングタケ科

こんにちわ!ひかるです。
今回はベニタケ科とテングタケ科を報告します。
・・・といっても、名前が分からないきのこがほとんどなのですが。
名前分かったらコメントよろしくお願いします(_ _)
さてさて、まずはベニタケ科から行きましょう。

IMG_2935_640x480.jpg
hatu
ちがうようにみえますが実は同種です。
なんでしょう。
ベニタケ科は全然わかりません。

hatu
これもなんなのでしょう?
シロハツとか?なわけないかー
全然違うもんね^^
ほんとにわかんないー

ふーん、ベニタケ科はこのくらいかなぁ。
じゃ次、テングタケ科行きます。

tsurutake15
tsurutake15kinen
縦15cmのオオツルタケ。やぶのなかに入っていって、見つけたものです。
ツボがすごかったですよ。←この絵文字は僕が作ったよ!
ツルタケは、他に3本(=合計4本)ありましたが、写真がありません。

tengutakekanoisshudesunee
テングタケ科の一種。
ツバがあって、ツボがあり、
ただ、イボじゃなくてささくれというのが・・・
カラカサタケの仲間なんでしょうか?


テングタケ科は以上です。
昨日見つけたのは、
ウラベニガサ科、テングタケ科、ベニタケ科、
アンズタケ科、ホウライタケ科、ヒトヨタケ科、
イグチ科、シロソウメンタケ科、所属科未確定、
あと不明種を何個か見つけました。
次回はウラベニガサ科、ホウライタケ科、ヒトヨタケ科です。
お楽しみに!
2013-06-29(Sat)

公園の散策3 きのこの整理

採集したきのこの整理をしたよ。


名前は、分かってるのもあるし分かってないのもあります。
また報告するね!
2013-06-29(Sat)

公園の散策2 植物、虫など


「オオカラスノエンドウ」
とても大きいカラスノエンドウです。違いは大きさで分かりますが、発生時期や花の形なども違います。


「ドバト」
普通に都会にいるハトですが、近づいても全然動かなかったので載せます。


「タケカレハ」
カレハガの一種です。幼虫なので、まだ毛虫です。普通は毛虫の段階では同定が難しいですが、この種は目立つ特徴があるので分かりやすいです。

※書きかけです
2013-06-29(Sat)

公園の散策1

なんときのこが25種もあったよ!
しかもほとんどハラタケ類!
(シロソウメンタケ科、アンズタケ科、ビョウタケ科は例外…)

でも、蚊がいっぱいいて、もうーかゆかゆ!
コンビニ行って虫除けスプレー買ってきちゃった

種類がたくさんあるので、何回かに分けてお送りします。

テングタケ科とイグチ科がたくさんあったよ!

ではでは。先に今日の収穫に行っちゃいましょう。

またまた大きい順です。
きれいに斜めになってますね。



ツルタケ15cmにも出会えました。
ちなみにツルタケは全部で4本ありました。

とてもミクロなきのこから、
15cm超まであるとても大きなきのこまで
いろいろありました。

途中で出会ったその公園の新聞を書いてる人に会って、
すごいすごい言って、
「今度新聞を書く時に公園にはこんなきのこが生えてます」って、ぼくが見つけた大きなきのこの写真を載っけたいといいました。
いいのが見つかるといいです。

じゃあ、次回をお楽しみに!
2013-06-29(Sat)

またイグチ

今からきのこ散策に出かけます。
と言いたいところですが、
早速きのこを4種、見つけました。

1種目。またまたイグチです。
アワタケに似てる…



管孔は、傷つくと青変します。

2種目、これはホウライタケ科の一種?です。



ふふん♩ふんふん♪

他に、オキナタケの仲間と
ショウロの仲間もありました。
でも、…写真が…ない…

イグチ科とテングタケ科が見たい。
昨日も両方見れましたが、
今日も両方見れるんじゃ…?
じゃ、ほんとにいってきます。
2013-06-28(Fri)

時期になるときのこがボコボコだ~

あのねぇ・・・
きのこ、時期は時期って言ってもさー
学校の周りとか団地の周辺とか探しただけでさー
10種もあるなんてさー
冬は山行っても5種くらいしかなかったんだよー
(11種の収穫の時は奇跡でした)
それが今になったらさー
なんでこんなにいっぱいあるのよ!
つまらない冒頭でしたが、
とってもとってもとってもうれしかった!!

長くなると思いますがほとんどがハラタケ類なのでよろしくー
写真がないのもあるからそこらへんもよろしくー
ところで今日は前からテングタケ科とイグチ科が見たかった見たかったって思ってたんだけど
見れた((((;゚Д゚))))
しかも身近なところに((((;゚Д゚))))


ってここからしてもう長くなってます。
なるべく早めに済ませようと思ってます。
じゃ行きます。

まずはハラタケ類からー

ごめんなさいm(_ _)m、写真がないのー>_<
シバフタケ見つけたけど写真が・・・。






iguti2
あれ?
iguti3
あれれれ?
iguti4
イグチ科の一種ー!!(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
iguti1
とても虫が多かった・・・






hitoyotake1
なぁに、これ?
hitoyotake2
ほぎゃ!キララタケ幼菌!



tsurutake1
とうとう!
ついに!

tsurutake3
tsurutake2
ツルタケーっ!!!!!
なななななんと縦=約10cm!!<
わーーーーい!


igutitoturutake
イグチとツルタケとツーショット。



あとは名前もなにも分からないのでバンバン写真を出しちゃいます!
すいません。ヒトクチメモだけ書いときます。
a
b
マテバシイの下に生えていた。


hatu?
hatu?3
hatu?2
キノコムシがたくさん!


hiyodori
ヒヨドリ。鳴き声が「これいいにおい」に聴こえるw


c
d
下見てなかったらあやうく通り過ぎるとこだった。



tibihoko
チビホコリタケ。胞子噴出は成熟していなかったためかしなかった。




yamamomo1
yamamomo2
ヤマモモすごい・・・


kanahhebi
ニホンカナヘビ。すばしっこい汗



最後に、
efg
今日の収穫。大きい順にならんでます。
左のハイチュウは大きさ比較用です。ハイチュウはたて10cm。
左から、ツルタケ、フミヅキタケ属の一種?、ハツタケの仲間?、
不明種、不明種2、イグチ科の一種、ヒトヨタケ科の一種、
不明種3、不明種4です。



余談ながら、ぼくは「自然検索図鑑」kinoko.zolesystem.info/を作っています。
ためしに、検索のところに「ア」と検索してみてください。ほら、きのこが出てきたでしょう。
きのこが出てきましたよーきのこが。そう、きのこが出たー

ibotengutake
そう、きのこが出た。
きのこだいすき、ひかるくんでした。

※注 イボテングタケの写真はイメージです。
    去年の夏に採ったものです。



ランキングやってます。
とっても下がってます(゜´Д`゜)
1日1回ぽちっと押していただければ◎(#^.^#)

2013-06-10(Mon)

さてお味は、、、

さて、お味のほうですが、(こちら)
ママは美味しいー!!と言っていましたあ。
>>>>食べてみると
僕にとっては少し大人の味だったかも

さてさて、今日、街路樹のわきに
きのこが2種類あったんです!!!
やっぱり時期ですねー。



色といい形といい、ツキヨタケみたい。
でも地上生なので違います...
はい。不明種です。

続いては…

写真がありません

ヒトヨタケ科の一種です。
でも、小さかったです。
キララタケを小さくしたみたいなの。
(きのこの先生より「やっぱり1番難しいのはヒトヨタケ科」)
幼菌と老菌しかなくて、
ちょうどいいものがなかったので写真がありません
明日あたりに幼菌を見に行ってみようかな。
2013-06-10(Mon)

アミガサタケとヒラタケを食べてみる

って、、、結局こういう結末になっちゃった。
きのこの会から持ってきた

オオアミガサタケとヒラタケ

を食べてみる!!??!
オオアミガサタケは生食すると毒なのでサッと茹でこぼします…火を通します…

おおっ、弾力が出た。

ヒラタケはそのままでいいよね、、、
でっきあっがり~

バター炒めにしてみた。
さて、お味は、、、、また次回!

作曲依頼

ひかるに作曲依頼を出すことができます。
この広告を埋め込む場合、こちらのコードを参照してください。
プロフィール

ひかる

Author:ひかる

こんにちは!ひかるです。
きのこが大好きな中学1年生です!♪(*^^)

「HKCP(ヒカシーピー)」という会社・グループの代表です。
主にその活動をしています。
公式サイト

所属は東京きのこ同好会、神奈川きのこの会、地球博物館の菌類ボランティア、日本菌学会関東支部など。!
専門はベニタケ属(のつもり)。


きのこ以外の趣味は、ピアノ、オーケストラの作曲、プログラミング、映像制作などなど。
2014年春、ピアノコンクールの全国大会で優勝したよ(>▽<)/
2015年夏、ぼくの作った曲がオーケストラで演奏されたよ(・∀・)
Soundcloudにアップしました(‘・・)ゞ→こちら


プログラミングは、PHP、javascriptなんかいろいろやってます。

最近は撮影にはまっています。


気軽にコメントとかよろしくお願いします^o^

twitterもやってます!@hikasukeponです!

よろしくお願いします〜!(^_-)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
ブログランキングやってます!
ブログランキングやってます。 もしこのブログが面白いというかたは、ぽちっ!とお願いします。

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
Twitterやってます!
Twitterやってます(^_^
カテゴリ
月別アーカイブ
ミニきのこ図鑑
図鑑と言っても、写真と名前です。 写真集と言ったほうがいいかもしれません。 ぼくが採った/撮った写真を使用しています。 本家サイト
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
122位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

MANGA41

天然歩記~山菜・きのこの無名庵ブログ~
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。