--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-08-15(Sat)

菌類ボランティアと海

2015.08.12 マツの根についている菌根を地味に数えていくという仕事?をやりました。帰りに海に行きました。

マツの根

〃についた菌根(白っぽいところ)

菌根

一つ一つ数えていく

284個ありました。
これを4回数えます
(平均を出すため)

車から見た海

海に来た!

ちょっと登ると川

川と海の合流地点

水がきれい

海と川の合流地点にいた
カニ

サワガニっぽいけど
足の先が赤い、
海のそばだった
などで違うと思われる?

かわいい
誰か教えてください

すごい小さい

プラスチックのシャーレを頂きました

おまけ
「キノコとアマガエル」
ひかる / HKCP
撮影 ひかる
編集 ひかる
スポンサーサイト
2015-06-21(Sun)

東大 磯観察会に参加(磯編)

第二弾 磯編です!

6月6日、じゅんやに誘われて東大の三崎臨海実験所で行われた、磯観察に行って来ました!







みんなで磯に行って、見つけたものを集めて、顕微鏡で拡大していろいろ説明してもらいました。







おわったあとは、城ヶ島に行って、生しらすどんや、やどかりの味噌汁を食べました!





おいしかったです。
というか、ひかは食べませんでした。
すみません。
まぐろどんうまかったです(≧∇≦)

あと、温泉にも入ってきた!!


いそあわもち ぷにぷにでかわいかったよ


ありがとうございました。
2014-12-15(Mon)

タイワンリス

タイワンリスって知ってますか?
ぼくの住む横浜では公園などでも普通に見られます。
かわいいんだけど、外来種なので、良いことはないです。
外来種は生態系にいろいろな悪影響があります。
今はかなり限定的な区域にしかいないけれど、日本には天敵がいないので、今後増える可能性もあるそうです。
横浜市では年間500匹が駆除対象だそうです。

一時期興味があって、少し調べたレポートがあったのでのせますね。
http://sharebooks.us/notes/read/nYvDgw.html
前回の記事にものせた、share books へのリンクです。
こっちにもテキストのせます!
これはー、3年生のおわりくらいに書いたものです。




タイワンリス
319 View :: 2013-03-25 15:02:12
カテゴリ:動物
和名:タイワンリス(台湾栗鼠)
学名:Callosciurus erythraeus thaiwanensis
別名:なし
分類:リス科-クリハラリス属(タイワンリス属?)
*時期*
一年中
*活動*

*大きさ*
ニホンリスよりひとまわり大きい。
頭、胴が19-23 cm、尾が16-21 cm。
*体重*
270~390㌘。
*色*
おなかは赤茶色、
それ以外灰色/褐色。
*写真*
http://kura2.photozou.jp/pub/877/224877/photo/151694896_624.v1363858880.jpg
ふぁいやーかっくんさん、使わせてもらいます。ありがとうございます。
引用元:http://kura2.photozou.jp/photo/show/224877/151694896
*分布*
マレー半島、インドシナ半島、
中国南部、台湾
*解説*
「クリハラリス」というリスの亜種。
クリハラリスは、毛の色で、
いろいろな亜種に分けられる。
木の枝から枝へ1mほど飛ぶことがある。
猛禽やヘビなどのなかま(天敵)が近づいた時には、
警戒音を出して仲間に知らせ合う。
植物性のエサを主体とする。
何でも食べる。特に、樹木の果実や種、花や葉を食べる。
時々アリやセミのような昆虫や、
カタツムリなどを食べることがある。
外来種で、電線をかじったり木の皮を
はいだりして害を及ぼしている。
また、ニホンリスの好物のクルミやどんぐりを食べ、
ムササビのすみかを取り、メジロの卵を
食べてしまうなどの被害も
確認できる。
伊豆諸島に一番多いとされている。
*参考*
△▼インターネット△▼
「タイワンリス」(ウィキペディア)
◎「タイワンリス」(写真共有フォト蔵)

△▼本△▼
「タイワンリスを知っていますか?」
「哺乳類分布図-タイワンリス」
「外来種ハンドブック-クリハラリス-亜種-タイワンリス」
☆分からないことや言葉がありましたらコメントにてお願いします。
☆まちがっている情報もあるかもしれません。ご了承ください。
☆◎印のページ-自分で撮った写真はあるのですが、パソコンに
とりこんでいません。すみませんが使わせてもらいます。
Written by ひかる



にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

▼ミヤマタマゴタケの成長


コメント、ツイート、いいね、拍手とかもお願いします!


2014-12-14(Sun)

ツブダイダイゴケ

今日見かけた、
「ツブダイダイゴケ」
地衣類です。
どこにでもある、いつでも見られる、普通種です。




写真で見ると大きく見えるけど、実際はひとつひとつの直径が0.5ミリくらいです。

iPadのカメラで撮って拡大したらこんなに綺麗に撮れてました!iPadすご~!

本種はどこにでも生える地衣類ですが、石にしか生えません。
木には生えません(と思います)。
子器はめったにつけません。
ダイダイゴケにもたくさんあるみたいですが、よく生えているのはだいたいツブダイダイゴケです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

▼ミヤマタマゴタケの成長


コメント、ツイート、いいね、拍手とかもお願いします!

2014-12-07(Sun)

白色型タモギタケの正体は..?

白色型タモギタケの正体は..?


なんの研究をしてるの?


実は、2014年夏、北海道に行っていた時に、何回か散策に行ったのですが(ブログの各記事を参照ください!)、その中で興味深い種類があって、調べています。
その種類とは..........
ずばり、白いタモギタケです。

そう、覚えている人もいるかもしれませんが....
ぼくがアルビノのタモギタケと紹介したきのこです。
(※きのこはアルビノとは言いませんw)
詳しくはこの記事をどうぞ。

札幌市円山原始林で採取したきのこです。

それでですね。
調べてるんです。
それだけです。




どんな研究をどうやってしてるの?


どんな研究?
さっき言ったじゃないですか。「白いタモギタケの研究」って。
え?そういうんじゃなくて?
えーっとですね、白色型タモギタケが何の種類なのか、です。ただそれだけです。
それを一生懸命調べています。

どうやって?
ど、どうやって???
なんて答えればいいか分からないけど、
Genbankとか海外の文献とか論文、INDEX FUNGORUMとかかな。

まあそんな感じです。




そんなことどうでもいいから研究結果を知りたい


ど、どうでもよくないです~!!!がんばって研究してるんだから~!!!
研究は手伝わないで研究結果だけ見るとか言わないでね!!!!

すみません。では研究結果を。

というかまだ研究終わってないー!!!
ということで、また後日記事に起こしますが、その前に。
実は、研究をTwitterにて流しています。これによりリアルタイムにひかるがなにを調べてるか分かるっていうんですね。いやーSNSってすごい。
で、単純にぼくのTwitterアカウント(@hikasukepon)を見ててもいいんですが、実はタモギタケの研究専用ハッシュタグを設けています。
#白いタモギタケの調査です。
というわけで、ブログの右のサイドメニューに下のような#白いタモギタケの調査 タグを見ることができるウィジェットを設置しておきますので暇だったら見てみてください。暇じゃなくても見ていただけたらばんざーい!って喜びます。




それで?おわり?


はい、おわりです。みなさんさようなら~~(^o^

.....................じゃないからね!ページ閉じないでね!!!
はい、すみません。ひとつ忘れてました。
Togetterでまとめられました!
詳しく説明します。べにてんぐの会(@benitengunokai)さんが、ぼくがタモギタケについてつぶやいたものをまとめてくれたんです!これはびっくり!
こちらです。ぜひぜひみてください。

それと、Wordでまとめたものを、きのこ展で展示したり、会報に掲載したり、勉強会で発表することも考えています。
それもまた記事に書きますね。


それでは、ありがとうございました!またなにかあったら、報告します。
引き続き研究も進めます!まとめてあるので、もし現時点での結果を見たい人は(いないと思うけど)コメントいただければ幸いです。



さっきからなんで変な装飾してるの?


ばれたか!ごめんなさい。
なぜかついハイテンションになってしまって・・・
まあそんなことどうでもいいじゃないですか!



なんかまとまりのない記事になってしまいました。

すみません!


ありがとうございました。


にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

▼ミヤマタマゴタケの成長


コメント、ツイート、いいね、拍手とかもお願いします!

作曲依頼

ひかるに作曲依頼を出すことができます。
この広告を埋め込む場合、こちらのコードを参照してください。
プロフィール

ひかる

Author:ひかる

こんにちは!ひかるです。
きのこが大好きな中学1年生です!♪(*^^)

「HKCP(ヒカシーピー)」という会社・グループの代表です。
主にその活動をしています。
公式サイト

所属は東京きのこ同好会、神奈川きのこの会、地球博物館の菌類ボランティア、日本菌学会関東支部など。!
専門はベニタケ属(のつもり)。


きのこ以外の趣味は、ピアノ、オーケストラの作曲、プログラミング、映像制作などなど。
2014年春、ピアノコンクールの全国大会で優勝したよ(>▽<)/
2015年夏、ぼくの作った曲がオーケストラで演奏されたよ(・∀・)
Soundcloudにアップしました(‘・・)ゞ→こちら


プログラミングは、PHP、javascriptなんかいろいろやってます。

最近は撮影にはまっています。


気軽にコメントとかよろしくお願いします^o^

twitterもやってます!@hikasukeponです!

よろしくお願いします〜!(^_-)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
ブログランキングやってます!
ブログランキングやってます。 もしこのブログが面白いというかたは、ぽちっ!とお願いします。

FC2Blog Ranking

アクセスカウンター
Twitterやってます!
Twitterやってます(^_^
カテゴリ
月別アーカイブ
ミニきのこ図鑑
図鑑と言っても、写真と名前です。 写真集と言ったほうがいいかもしれません。 ぼくが採った/撮った写真を使用しています。 本家サイト
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
778位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
84位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

MANGA41

天然歩記~山菜・きのこの無名庵ブログ~
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。